読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山咲博昭の活動記録 -大学職員の学習ポートフォリオ-

27歳の誕生日を機に日々の学習記録をブログを始めました。大学院や勉強会等での学びによる気づきを記録していきます。 また、たまに勉強会・交流会とのイベントの案内も行っていきます。 twitter:@hysaki

【雑感・私論】人事異動について2

さて昨日、予告しておりましたとおり、人事異動に関する考察を行なっていきたい思います。 大学の人事異動でよくあるパターンは以下のものが上げられるのではないでしょうか。 ① 一斉型異動(管理職及び一般職員、新規採用者配属も含む) ② 4月管理職異動(…

【雑感・私論】人事異動について

久々の更新でございます。 ここ数日はビックイベントに見舞われており、更新できるような状況ではございませんでした。ええ、まだ、そのウェーブは終わってませんが。。。 さて、本日のテーマはこの時期のあるあるでもあります、人事異動についてです。 弊社…

【雑感・私論】ヒコーキモデルを活用した企画検討

先日(2/27)、私が所属してます大学改革研究会(大学行政管理学会)の関西支部打合せにてヒコーキモデルを活用した企画検討を行いました。 本日はこのヒコーキモデルのことや、この活用により今までの企画立案時の議論とどのように変化が生じたのかを考察し…

【雑感・私論】修了後の継続した学び

桜美林大学大学院を修了後してから思うことは、学び続ける習慣や、研究を継続する習慣をどのように持続させていくかが課題だなということです。 修士課程に在籍していれば、修士論文を提出しなければ修了できない。つまり、表現は悪いですが、終了するために…

【雑感】建築学と大学のファシリティマネジメント

先日、とある大学の建築学科の卒業制作を見る機会があったのですが、都市計画に軸を置いた制作を拝見しました。 私が持ってた建築学のイメージとしては、近代建築であったり、設計や建築技法などを中心に学び、建物を作ることがゴールであると思っておりまし…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム④

前回に引き続きまして、第四弾になりますが、大阪大学の事例報告についてご紹介していきたいと思います。 大阪大学は、教学IRを担当する経営企画オフィス及び高等教育・入試開発センターの二つに分かれており、その中でも経営企画オフィスは教学IRのみならず…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム③

さて、フォーラムのシリーズ、第三弾の大阪府立大学の事例報告です。 大阪府立大学の事例報告の特徴としては、教学データに関するシステム、各部局へ共有する体制の構築、今抱えている検討事項の紹介が挙げられます。特に検討事項については、どの大学の方も…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム②

標題のとおり、先日のフォーラムの内容、事例報告の一つ目、関西大学の事例を紹介します。 関西大学の事例の特徴としては、学校法人全体、学位レベル、各授業レベルごとに内部質保証を行うなど、重層化させている点が挙げられます。 関西大学の教学のIRに特…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム①

一昨日(2017年2月9日)参加したフォーラムのことを少しずつまとめていきます。まとめ記事の第一弾として、本日は大阪大学の川嶋先生による基調講演について触れていきたいと思います。 1 基調講演(大阪大学 川嶋太津夫氏) 【全体のまとめ】 今後の高等教…

関西大学・大阪府立大学のAP合同フォーラムに参加しました。

お疲れさまです。今、帰りなのですが、標題フォーラムに参加してきました。 今回のフォーラムの内容のキーワードとしては以下のものが挙げられます。 ・内部質保証 ・3つの方針 ・IR 業務的には内部質保証にピンとくるところなのですが、最近、問題認識とし…

ハテナソンから導き出すリサーチクエッション

2017年2月2日付読売新聞の記事で、京都産業大学の佐藤教授が考案した「ハテナソン」についての記事が掲載されていました。そこからふと思ったことが、タイトルにもあるように「ハテナソン」を繰り返し、それを徹底すると磨きに磨きをかけた研究に必要である…

「ユースエール」認定マークについて

最近の新聞記事で恥ずかしながら、初めて「ユースエール」認定マークというものがあることを知りました。以下は新聞記事からの引用のまとめです。 2017年1月31日日本経済新聞 【「ユースエール」認定マークの記事概要】 ・厚生労働省は2015年10月に若者の採…

桜美林スクーリング『大学評価論』

こんばんは。ここ最近更新できずじまいでしたね。 さて、引き続き大学院のスクーリングでした。今期は講義科目を1科目履修していたのでそれを受けに行きました!それではスクーリングの授業内容を報告させていただきますね。 授業概要 科目名:『大学評価論…

箱根駅伝を見て思う

2日、3日は箱根駅伝でしたね。 といってもこの箱根駅伝、関西の人間からすればあまり熱の入るものではありません(母校が関東の人であれば別ですが…。一応、桜美林大学の大学院に在籍していますが出場はしていないので…)。あくまでこれは私の感覚ですが、…

文科省中教審での注目している審議等について

年明けて2日目になります。 ブログを初めて数日経過しますが、自らの振り返り等を中心とした記事が多く、現在読んでいる本や中教審で追いかけている審議等について触れたりしておりません。せっかく、ブログを始めた、いやその点も含めて私論を述べていきた…