山咲博昭の活動記録 -大学職員の学習ポートフォリオ-

27歳の誕生日を機に日々の学習記録をブログを始めました。大学院や勉強会等での学びによる気づきを記録していきます。 また、たまに勉強会・交流会とのイベントの案内も行っていきます。 twitter:@hysaki

大学基準協会主催 大学評価実務説明会から見る第3期機関別認証評価について①

とうとう2018年度から第3期機関別評価が開始します。2017年度は第3期機関別認証評価の初年度に受審する大学にとって、自己点検・評価報告書を作成する年になります。 それに先立って各認証評価機関では第3期の評価基準や、手続き等の説明会を開始しました…

【雑感・私論】人事異動について3

お久しぶりです。 最近、更新滞っておりまして申し訳ないです。 先月、学内で人事異動が発表されました。 結論から言うと、私は異動なしでした。 しかし、課内では2名の異動があり、人数のそこまで多くない部署ですから人の入れ替わりによって、雰囲気も少…

【雑感・私論】人事異動について2

さて昨日、予告しておりましたとおり、人事異動に関する考察を行なっていきたい思います。 大学の人事異動でよくあるパターンは以下のものが上げられるのではないでしょうか。 ① 一斉型異動(管理職及び一般職員、新規採用者配属も含む) ② 4月管理職異動(…

【雑感・私論】人事異動について

久々の更新でございます。 ここ数日はビックイベントに見舞われており、更新できるような状況ではございませんでした。ええ、まだ、そのウェーブは終わってませんが。。。 さて、本日のテーマはこの時期のあるあるでもあります、人事異動についてです。 弊社…

【研究】大学人事研究グループ@池袋に参加してきました。

昨日(3/4)は大学行政管理学会の大学人事研究グループの研究会に参加してきました。明日(3/5)も引き続き東京で学会関係の予定がありましたので2日連続の東京になります。 こちらの研究会のメンバーでもありますので、年1回は少なくとも参加できるように…

【雑感・私論】ヒコーキモデルを活用した企画検討

先日(2/27)、私が所属してます大学改革研究会(大学行政管理学会)の関西支部打合せにてヒコーキモデルを活用した企画検討を行いました。 本日はこのヒコーキモデルのことや、この活用により今までの企画立案時の議論とどのように変化が生じたのかを考察し…

【報告】大学行政管理学会の一般社団法人認可について

入職以来、お世話になっている大学行政管理学会が、2017年3月1日に、「一般社団法人」として認可されました。 私が入会したころぐらいから「法人格」の取得について議論がなされてきており、任意団体から「法人格」を取得する必要性について理事会や定…

【雑感・私論】修了後の継続した学び3

さて、昨日(3/1)にこのブログで触れました以下の2点のうち、 「3」について、ご助言及び共同研究の実施についてお声がけいただきました。 お声がけ及びご助言ありがとうございます。 2 紀要や学会誌等に投稿する、ないしは研究発表を行う 3 共同研究を…

【雑感・私論】修了後の継続した学び2

さて昨日投稿しました記事に引き続きまして、「修士課程修了後に学び続けるにはどうしたらよいのか」について考えていきたいと思います。 hiroaki1214.hatenablog.com 考えるというか、ここからは私自身の戒めと行動宣言になるのですが… 振り返りですが、修…

【雑感・私論】修了後の継続した学び

桜美林大学大学院を修了後してから思うことは、学び続ける習慣や、研究を継続する習慣をどのように持続させていくかが課題だなということです。 修士課程に在籍していれば、修士論文を提出しなければ修了できない。つまり、表現は悪いですが、終了するために…

【生活】近畿地区研究会のハイキング2017

今年もこの時期がやって参りました。 大学行政管理学会の近畿地区研究会のハイキング企画、つまり懇親企画です。 こちらのハイキングは行けなかった年もありますが、だいたい毎年参加しております。今回は、私が入職1年目に行った旧福知山線の廃線跡コース…

【雑感】学内の研修報告会について

さて、東京に移動した、世間ではプレミアムフライデーと呼んでいる24日ですが、学内で研修報告会がありました。 この研修報告会では、 ・日本私立大学連盟の研修参加者の報告 ・海外大学での1週間の勤務体験をする研修 ・海外業務研修(語学研修や海外での…

【雑感】これは職業病??笑

お疲れさまです! 今は東京からの帰りで関西空港から自宅まで移動してる最中です。今回は完全なる私用で、昨日の仕事終わりに新幹線に飛び乗り、東京に行ってきました。 そして大学改革研究会の関東のメンバーと合流し、池袋にて福岡発祥の肉うどんを食べ、 …

【生活】朝活はじめました

おはようございます。 タイトルの通り、最近、朝活というものをはじめました。内容としては、職場近くのカフェで研究会関係の作業や、研究、勉強、読書などを40分程度行うといったものです。 家に帰るとダラダラ過ごしてしまいがちなので、少しずつ生活習慣…

【雑感】建築学と大学のファシリティマネジメント

先日、とある大学の建築学科の卒業制作を見る機会があったのですが、都市計画に軸を置いた制作を拝見しました。 私が持ってた建築学のイメージとしては、近代建築であったり、設計や建築技法などを中心に学び、建物を作ることがゴールであると思っておりまし…

【振り返り】修士論文の作成過程について

こちらでの報告が遅れて大変申し訳ないのですが、このブログ開設以来の懸案事項でした修士論文の作成は無事に完了し、この2015年9月に修了することができました。以前、修士論文のテーマについて触れたかもしれませんが、タイトルは以下のものでした。 「若…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム⑥

さて、今度こそ、このフォーラムシリーズ最後になりました。引き続き第六弾のパネルディスカッション編の事例報告校の発言のまとめです。パネリストは川嶋先生(大阪大学)、高橋先生(大阪府立大学)、安部先生(大阪大学)、森先生(関西大学・司会)です…

平成28年度設置計画履行状況等の結果について

おはようございます。 昨日(2/18)にタイトルの設置計画履行状況等の結果が文部科学省のホームページに上がってましたね。 http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/__icsFiles/afieldfile/2017/02/17/1382264_0217_1_1.pdf 文部科学省による結果概要に…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム⑤

さて、このフォーラムシリーズ最後になりました。第五弾のパネルディスカッション編について記事をまとめていきたいと思います。パネリストは川嶋先生(大阪大学)、高橋先生(大阪府立大学)、安部先生(大阪大学)、森先生(関西大学・司会)です。 さて、…

第3期機関別認証評価に関わる資料について

昨年(2016年)に実施された大学基準協会主催の大学評価シンポジウムでは、2018年度から始まる第3期機関別認証評価に関する説明が行われました。 そのシンポジウムの資料がひっそりと大学基準協会のホームページにアップロードされていましたので、私の備忘…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム④

前回に引き続きまして、第四弾になりますが、大阪大学の事例報告についてご紹介していきたいと思います。 大阪大学は、教学IRを担当する経営企画オフィス及び高等教育・入試開発センターの二つに分かれており、その中でも経営企画オフィスは教学IRのみならず…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム③

さて、フォーラムのシリーズ、第三弾の大阪府立大学の事例報告です。 大阪府立大学の事例報告の特徴としては、教学データに関するシステム、各部局へ共有する体制の構築、今抱えている検討事項の紹介が挙げられます。特に検討事項については、どの大学の方も…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム②

標題のとおり、先日のフォーラムの内容、事例報告の一つ目、関西大学の事例を紹介します。 関西大学の事例の特徴としては、学校法人全体、学位レベル、各授業レベルごとに内部質保証を行うなど、重層化させている点が挙げられます。 関西大学の教学のIRに特…

【2017.2.9】関西大学・大阪府立大学AP合同フォーラム①

一昨日(2017年2月9日)参加したフォーラムのことを少しずつまとめていきます。まとめ記事の第一弾として、本日は大阪大学の川嶋先生による基調講演について触れていきたいと思います。 1 基調講演(大阪大学 川嶋太津夫氏) 【全体のまとめ】 今後の高等教…

関西大学・大阪府立大学のAP合同フォーラムに参加しました。

お疲れさまです。今、帰りなのですが、標題フォーラムに参加してきました。 今回のフォーラムの内容のキーワードとしては以下のものが挙げられます。 ・内部質保証 ・3つの方針 ・IR 業務的には内部質保証にピンとくるところなのですが、最近、問題認識とし…

ハテナソンから導き出すリサーチクエッション

2017年2月2日付読売新聞の記事で、京都産業大学の佐藤教授が考案した「ハテナソン」についての記事が掲載されていました。そこからふと思ったことが、タイトルにもあるように「ハテナソン」を繰り返し、それを徹底すると磨きに磨きをかけた研究に必要である…

「ユースエール」認定マークについて

最近の新聞記事で恥ずかしながら、初めて「ユースエール」認定マークというものがあることを知りました。以下は新聞記事からの引用のまとめです。 2017年1月31日日本経済新聞 【「ユースエール」認定マークの記事概要】 ・厚生労働省は2015年10月に若者の採…

約2年ぶりの更新です。。。

ご無沙汰にご無沙汰を重ね、ご無沙汰しております。 再開することの勇気が必要&実名でやることの恐れがありましたが、ゆるりと再開することに決めました。 なお、こちらのブログは組織の見解ではなく、個人の見解になりますゆえ、その点はご了承いただけれ…

ご無沙汰しております。。。

最近更新が滞っており、申し訳ありませんでした。 得意の三日坊主が出てしまいました・・・。 今日からは定期的にきちんと更新してまいりたいと思います。 さて2014年度も終わり、2015年度に突入し、はや21日目。 東京での生活が2年目に突入しました。 更新…

初ゴルフの結果

おはようございます!今日も寒いですね。週初めということで気持ちが乗りにくい部分もありますが、頑張っていきましょう!さて、タイトルの通り、24日(土)に行ったゴルフの結果をお伝えします。場所:朝霞台パブリックゴルフ場(埼玉県)時間:9時半から1…

初ゴルフ

おはようございます! 昨日はめちゃくちゃ風がびゅんびゅん吹いててかなりビビリました。細身なんで飛ばされるかと思いましたよ。。 さて、そんな冗談はさておき、本日は大学とは関係ない話をします。(二日続けてですみません) 実は今日、初めてゴルフのコ…

風邪が流行っている

おはようございます!さて今日は高等教育関係の話ではなくてですね、私の体調の話をしたいと思います。昨日、風邪が流行ってるのでみなさんお気をつけ下さいね!と言っておきながら自らが体調不良になり、熱っぽく風邪っぽいという事態に陥っております。昨…

東京大学大学院「大学経営・政策コース設立10周年記念シンポジウム」のご案内

おはようございます。 昨日は東京、雪と雨が降りましてすごく寒いです。 風邪が流行っているのでみなさん、気をつけてくださいね! さて本日は高等教育論や大学行政論等を取り扱う大学院の1つである東京大学大学院大学経営・政策コースの10周年記念シンポ…

高大接続改革実行プランについて考えてみる

こんばんは! ここ数日、若干業務が立て込んで遅くまで残業する傾向にあります。皆さんの大学も入試やら新年度の準備で遅くまで残られているのではないのでしょうか。 さて、今日は文科省のホームページで公開されました『高大接続改革実行プラン』について…

「―職員による職員のための―大学用語集」(大学行政管理学会学事研究会編)について

こんにちは!今日は学外での主催研修のためにアルカディア市ヶ谷に行って参りました。全国各地から参加者の方が集まり、内部質保証に関する研修を行っていました。その中でグループワークを行い、ファシリテーターを務めたのですが、なかなかその役割を果た…

【速報】中教審大学分科会大学教育部会(1/15)

おはようございます。昨日はすっかり引きこもっておりました。特に何かしたわけではないですが、家の片付けをしておりました。さて、先週の木曜日(1/15)は大学教育部会がありました。現在の委員の任期からすれば最後の部会だということでどの論点を次期に…

桜美林スクーリング『大学評価論』

こんばんは。ここ最近更新できずじまいでしたね。 さて、引き続き大学院のスクーリングでした。今期は講義科目を1科目履修していたのでそれを受けに行きました!それではスクーリングの授業内容を報告させていただきますね。 授業概要 科目名:『大学評価論…

大学院の研究指導日

おはようございます!昨日、無事に修士論文の中間発表を終えることができました。年末から修士論文の事ばかりをやっていたので、中間発表終わったのでホッと一息つけそうです。ただ修士論文が完成したわけではないので、簡単に気を抜けるものではありません…

多摩会に参加しました。

こんばんは!更新が諸事情により遅れました。今日は1日、大学院の修論指導日でした。今も現在進行形で飲み会二次会中でございます。さて、昨日多摩でありました多摩会について書かせていただきます。多摩周辺の大学の職員の集まりで具体的な年数まではお伺…

修士論文で述べたいこと、軸を明らかにする

おはようございます!昨日は更新できなかったので連続更新記録はストップしてしましいました。まあほぼ毎日更新ということでご容赦ください。さて、最近の懸念事項の修士論文の中間報告準備ですが、準備をすればするほどドツボにハマっていっております。何…

大学時代を振り返る(大学職員になったきっかけ)

おはようございます。 昨日は更新がほぼ日をまたぎそうな時間で申し訳ありませんでした。 さて本日は私の大学職員の原点ともいえる大学時代の振り返りを行いたいと思います。 この大学時代の経験がきっかけとなって大学職員になろうと思いました。 後述の文…

天狼院書店さんに行きました。

こんばんは。更新が遅れました(汗)今日は修士論文執筆のためだけではないのですがお休みいただきました。そんな中で池袋にいい書店を見つけました。天狼院書店営業時間:10:00から22:00住所:東京都豊島区南池袋3-24-16 2階もちろん本屋としても優れているので…

修士論文中間発表に向けて

おはようございます!今日から仕事初めです。さて冬季休暇中にやろうと考えてた修士論文は体調不良などの壁に阻まれ、全くといっていいほど先には進みませんでした。だからといって時は待ってくれないので今週は徹底的に修士論文の中間発表に向けた準備に没…

「大学教育改革フォーラムin東海2015」で発表します。

3月7日(土)に名古屋大学において「大学教育改革フォーラムin東海2015」が開催されます。詳細は下記のフォーラムのHPよりご確認ください。 大学教育改革フォーラムin東海2015 大学教育改革フォーラムin東海2015 ◆開催日時:2015年3月8日(土) 10:00~17:…

箱根駅伝を見て思う

2日、3日は箱根駅伝でしたね。 といってもこの箱根駅伝、関西の人間からすればあまり熱の入るものではありません(母校が関東の人であれば別ですが…。一応、桜美林大学の大学院に在籍していますが出場はしていないので…)。あくまでこれは私の感覚ですが、…

充電の大切さ

三が日、最終日ですね。 さてご存知の方もいるかもしれませんが、大阪に帰省した27日から今日までずっと体調を崩しておりました。東京でも休みはゆっくり休むことが多かったのですが、実家に帰ってホッとしたために体調を崩したのかもしれませんね。 この冬…

文科省中教審での注目している審議等について

年明けて2日目になります。 ブログを初めて数日経過しますが、自らの振り返り等を中心とした記事が多く、現在読んでいる本や中教審で追いかけている審議等について触れたりしておりません。せっかく、ブログを始めた、いやその点も含めて私論を述べていきた…

2015年の抱負

新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、元旦ということで2015年の抱負をあげていきたいと思います。 ① 修士論文を完成させ、桜美林大学大学院(通信)を修了する。 ② CDA(キャリア・カウンセラー)資格の取得す…

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいいたします。 今年こそは定期的にブログを更新すると同時に私論等を含めて色々な話題をブログの中で発信していきたいと思いますので、ちょくちょくブログを閲覧いただければ幸いです。 あいつ…

東京生活と初めての研究発表(2014年総まとめ第3弾)

2014年総まとめ企画第3弾…今年の振り返り4月から12月編です。 4月より東京にある大学関連団体に出向になり、大阪府外での初めての生活が始まりました。生活面でいうと慣れなかったのは、食べ物の味付けでした。あと、うどん文化ではなく、そば文化…