山咲博昭の活動記録 -大学職員の学習ポートフォリオ-

27歳の誕生日を機に日々の学習記録をブログを始めました。大学院や勉強会等での学びによる気づきを記録していきます。 また、たまに勉強会・交流会とのイベントの案内も行っていきます。 twitter:@hysaki

【第3期機関別認証評価】実地調査について②

さて、前回に引き続き、実地調査について触れていきます。 実地調査2日目のスケジュール 事務局、評価者集合 評価者打合せ 個別面談(3) 学生インタビュー 昼食 個別面談(4) 全体面談(2) 事務局、評価者解散 以上の流れで実地調査2日目が行われま…

【第3期機関別認証評価】実地調査について①

さて、今回は実地調査についてです。先週ちょうど実地調査も終わりましたので、その振り返りも兼ねて記事を書かせていただきます。なかなかハードな2日間だったな、っていうのが1番の感想です。ひとまず、2回に分けて記事を書かせていただこうと思います…

【生活・大学院】通学定期券の購入について

秋学期から授業が始まり、自宅(大国町)から大学院(今出川)までの通学定期券を購入しました。通学区間は以下の通りです。 通学区間 大国町~梅田(地下鉄御堂筋線) 大阪~京都(JR東海道線) 京都~今出川(地下鉄烏丸線) 以上の区間で通っています。 …

【生活】住まいの防災に関して考える

今回は前回の台風等の災害を踏まえて、実家の防災について考える機会ともなりました。私の実家も台風21号の時に停電してしまい、復旧までにだいぶ日数がかかってしまいました。そういった観点では、自らや家族の住む場所について、防災対策を含めて考えない…

【生活】台風時の備えについて(非常時の避難準備編)

さて、前回は「食料・飲料品の備蓄」について触れてきました。今回は続編として、「非常時の避難準備編」ということでどのような備品を準備しているかについて説明していきたいと思います。 私が非常時のために準備している備品は以下の写真のものです。基本…

【生活】台風時の備えについて(食料・飲料品編)

今年は、大阪は地震、台風21号、台風24号が直撃し、大変でした。 そういった災害が多かったこともあり、大阪での地震後には非常に向けた簡易な備えを行ってきましたので、その点について今日はまとめてみようと思います。2回にわたり、以下の2点をポイント…

【大学院・備忘】今週(10月第1週目・授業2週目)の授業課題について

完全に自らの私的な備忘ですが、次の授業までにやらないといけないことを備忘として挙げておきます。本当に私的な備忘ですので、記事としては大したことありません。 2018年度秋学期履修科目一覧 英語文献研究(比較福祉政策論)【火6】※ 政策ネットワーク…

【第3期機関別認証評価】「大学評価結果(分科会案)」回答時の追加根拠資料の提出について

さて、第3期機関別認証評価について実務面からいろいろとお話をしてきました。前回は「大学評価分科会(分科会案)」質問事項への回答及び見解の提出準備についてお話をしてきましたが、追加で提出する資料について補足も含めて説明しようと思います。 前回…

【振り返り】2018年度秋学期1週目を終えて(後半)

さて、秋学期の授業、水曜7限以降の後半3科目について引き続き振り返っていきたいと思います。前回の記事は以下からご覧いただけます。 hiroaki1214.hatenablog.com では、今回は後半3科目について振り返ります。 2018年度秋学期履修科目一覧 英語文献研…

【振り返り】2018年度秋学期1週目を終えて(前半)

さて、今週はじめに始まりました大学院。今日で無事に(?)1週目が終了しました。履修科目が6科目で、火曜から金曜までの連続ということで少しクタクタです。秋学期の履修科目や選択の経緯については以下の記事からご覧いただけます。 hiroaki1214.hatena…

【生活】スキャナ購入しました!

以前の記事で話しておりましたが、「スキャナ」購入の件についてご報告させていただきます(以前の記事は以下からご覧いただけます)。 【生活】スキャナが欲しいかも・・・ - 山咲博昭の活動記録 -大学職員の学習ポートフォリオ- 想定していた使用用途は以…

【生活】スキャナが欲しいかも・・・

さて、とうとう秋学期の授業が始まりました。春学期からずっと思っていたのですが、どうしても教科書を含む文献や配付資料等をずっと持っていくとだんだんとカバンが重くなるため、自宅にスキャンを買おうかと検討中です。想定される使用用途は以下のとおり…

【振り返り】「Visual Practitionar〜グラフィックファシリテーション入門編」を受講して

先日、9月24日(祝)に、「Visual Practitionar〜グラフィックファシリテーション入門編」に参加してきました! hiroaki1214.hatenablog.com 今回参加してみて学んだことや感想は、以下の通りです。 絵を描く苦手意識が吹き飛んだ 絵の上手い、下手ではなく…

【第3期期間別認証評価】「大学評価結果(分科会案)」質問事項への回答及び見解の提出準備

さて、これまではスケジュールについて主に説明してきましたが、今回は実務的な「大学評価結果(分科会案)」の質問事項への回答及び見解を提出するまでの留意事項をお話していきたいと思います。 関連記事として「大学評価結果(分科会案)」受領から実地調…

今日は「Visual Practitionar〜グラフィックファシリテーション入門編」に参加してきます。

今日は「Visual Practitionar〜グラフィックファシリテーション入門編」が堺市で行われるので参加してきます。10時から16時半という長丁場ですが、前々から興味のあった「グラフィックファシリテーション」を学べる場ということで、楽しんで学んできます!ま…

【大学院】2018年度秋学期の履修検討②

さて、今日一日かけて履修科目について考えてみました。特に、今日は久々に大学院に行き、大学院生間で履修科目も含めて秋学期どうするのか意見交換をしました。それらの意見も踏まえつつ、以下のような履修になりました。 2018年度秋学期履修科目一覧 英語…

【大学院】2018年度秋学期の履修検討①

さて、今日から2日間は大学院の履修変更期間です。春学期の授業を受講しだいたい感覚が掴めたような気がするので、その経験も踏まえつつ秋学期は履修をしていきます。特に、仕事の方の大きなイベントも10月上旬でひと段落する予定なので、消化不良にならな…

【第3期機関別認証評価】第2期と第3期の「大学評価結果」の変化について

前回の予告では実地調査当日のスケジュールについて説明することとしておりましたが、実地調査よりも前に「大学評価結果(分科会案)」についてお話ししたいと思います。前回までの記事は以下からご覧いただけます。 hiroaki1214.hatenablog.com hiroaki1214…

【第3期機関別認証評価】「大学評価結果(分科会案)」の回答等提出から実地調査まで

第3期機関別認証評価に関する前回までの記事として、①「大学評価結果(分科会案)」受領した以降のスケジュール、②評価資料一式提出から「大学評価結果(分科会案)」受領までのスケジュールについて触れてきました。今回は第3回として、「大学評価結果(…

【第3期機関別認証評価】評価資料一式の提出から「大学評価結果(分科会案)」受領まで

第3期機関別認証評価に関する前回の記事では、「大学評価結果(分科会案)」受領した移行のスケジュールについて触れてきました。今回は少し遡り、評価資料一式の提出から「大学評価結果(分科会案)」受領までの作業についてお話していきます。 なお、前回…

【第3期機関別認証評価】「大学評価結果(分科会案)」受領からその提出まで

今回は前回までのシリーズとは異なり、より実務的なお話です。 大学基準協会の認証評価を受審する場合、受審年度は年間通して、書面評価やその評価に対する対応(つまり、「大学評価結果分科会(案)」への対応など)、実地調査対応、評価結果に対する意見申…

【私論】学部から大学院への「移行問題」について①

学部における初年次教育 だいたい10年程前のお話ですが、私が学部生だった頃、学部の「初年次教育」について話題になっていました。時を同じくして、「初年次教育学会」(2007年12月)が発足し、2008年12月24日に中央教育審議会「学士課程教育の構築に向けて…

【私論】文字起こしの時短法について

さて、ここ数日は認証評価や大学院進学について言及してきましたが、今回は久々に私論を述べていきます。 会議の議事録等を作成する際に、必ずと言っていいほどつきまとう「文字起こし」の時短法について簡単に検討していきたいと思います。会議の議事録だと…

【振り返り】2018年度春学期に受講した履修科目について

ここ数回はずっと機関別認証評価に関係することを書いてきましたので、ここらで少し閑話休題ということで同志社大学大学院の2018年度春学期受講科目についてご紹介したいと思います。入学式から懇親会に至るまでのエピソードは以下の記事を御覧ください。 hi…

【第3機関別認証評価】大学基準協会主催 大学評価実務説明会から見る第3期機関別認証評価について④

さて、このシリーズも今回で第4回目になります。 ここ数日連続で更新していることもあり、そろそろきちんとシリーズとして認識いただけているかと思います。今までの第1回から第3回の内容は以下からご覧いただけます。 hiroaki1214.hatenablog.com hiroak…

【第3機関別認証評価】大学基準協会主催 大学評価実務説明会から見る第3期機関別認証評価について③

シリーズ化して1年間に1回の頻度で更新されていると勘違いされても困ると思い、早速シリーズ第3弾を更新させていただきます。第1回、第2回は以下のリンクからご覧いただけます。 hiroaki1214.hatenablog.com hiroaki1214.hatenablog.com さて、前回の最…

【ご報告】同志社大学大学院総合政策科学研究科への入学

こちらでのご報告が遅くなりましたが、2018年4月から同志社大学大学院総合政策科学研究科の博士後期課程に入学しました。入学後約半年が経過しましたので、何回かに分けて2018年度春学期の振り返りを簡単にしたいと思います。今回は第1弾として「入学式」を…

【第3機関別認証評価】大学基準協会主催 大学評価実務説明会から見る第3期機関別認証評価について②

以下のブログを更新してから約1年半経過しました。 hiroaki1214.hatenablog.com シリーズ化すると言っておきながら、更新できずに申し訳ありませんでした。 「大学評価結果(分科会案)」の送付時期(第2期と変更なし) 2018年度も中盤に差し掛かり、大学…

【感想】「第1回大学職員のための(I)Rゼミナール」(広島大学高等教育研究開発センター主催)を受講して

一昨日(9/8)、標題のRゼミナールに参加してきました。 この企画運営で携われている松宮さんのブログでの案内を見て、すぐに応募して何とか定員内に滑り込むことができました。先に感想を書きますが、次回もぜひ開催されれば参加したいなって感じた企画でし…

【雑感】「箱根駅伝と大学」(連続テーマ:大学の車内広告について考える①)

twitterではここ2日間久々につぶやいておりましたが、大阪ー東京間を青春18きっぷで往復する旅に出ておりました(初日は名古屋までワープしましたが…)。また、東京からそのまま群馬県の高崎まで足を延ばしました。まだ、絶賛、旅の途中(静岡ー米原間の車…